マイペースチャリダーが行く

ちょうど古稀を迎えた理系チャリダーのブログです。

「自転車の車輪の転がり抵抗について-1」はこちら

飛鳥山サイクリング

北都税事務所に行く用事があったので、その場所を調べてみると飛鳥山公園の近くだった。飛鳥山公園は、今年の1万円札の渋沢栄一ゆかりの公園なので行ってみたくなった。それでサイクリングがてら、自宅から飛鳥山公園まで往復することにしたので、それについ…

自主富山湾岸サイクリング2024

今年4月21日に富山湾岸サイクリング2024が開催されたが、私は先約のため参加出来なかった。そこで私は、いつか富山湾岸を走ってみたいと思っていたこともあり、富山応援の意味も込めて、自主的に富山湾岸サイクリングすることにした。 (1)富山湾岸サイクリン…

秋葉原ライドと懐かしい電気街巡り

今年GW前半に、秋葉原までサイクリングしたり、秋葉原の電気街を散歩した。オーディオ少年やPC自作おじさんだった私にとっては、秋葉原はなじみがある街だが、コロナ以降、足が遠ざかっていた。 今回の記事では、秋葉原ライドとともに、私がランドマークとし…

シューズONが歩きやすい理由

今回記事では、私がウォーキング用に使っているシューズONについて紹介しようと思う。また、その歩きやすい理由について検討してみた。 シューズON「クラウド5」の外観 (1)シューズONについて ONはスイスのランニングシューズブランドで、クラウドテックとい…

70歳からのサイクリングのポイント「TGK」

私は2023年9月にちょうど70歳になったのを記念して、ホノルルセンチェリーライド2023を走ったことは、過去記事で紹介した。今回の記事では、70歳台シニアサイクリストとして、私が考えたサイクリングを継続するためのポイント「TGK」について紹介しようと思…

ZWIFTアバターに影あった?! (追記版)

最近ZWIFT用PCを交換したら、ZWIFTのアバターの影が動いて、びっくり! それで調べてみたら、どうもPC能力に応じて、影の表現や解像度、フレームレートが変わってくるとのこと。文献1、文献2 いろいろと知ってしまうと、むらむらと理系の探究心が出てきて、…

大崎下島から見た来島海峡大橋

前記事でとびしま海道オレンジライド2024について報告したが、今回は、その補足として、大崎下島から見た来島海峡大橋について、報告する。 (1)はじめに とびしま海道オレンジライド2024に行く前に、大崎下島から来島海峡大橋が見えるか疑問だったので調べて…

とびしま海道オレンジライドと呉・江田島観光

今年2月4日に開催された「とびしまオレンジライド2024」に夫婦で参加した。サイクリングだけではもったいないので、呉と江田島も観光した。本記事は、それらについて紹介する。 (1)とびしまオレンジライド2024について (2)ライドを走ってみて (3)ライド風景 …

MuSLX輪行で行く沼津・静岡サイクリング

前記事(文献1)では、ダホンの折りたたみ自転車MuSLXの購入と整備について紹介した。今回は、実際にMuSLXで電車輪行して沼津・静岡を2泊3日でサイクリングしたので報告する。 (1)全体日程について 今回のサイクリングのメインは、2日目の沼津から静岡までのサ…

折りたたみ自転車MuSLXの購入と整備

私が持っている折りたたみ自転車ダホンSPEED P8は、購入から約15年経ち、車輪のふれ取りやギア調整が困難となり老朽化が目立ってきた。そのため、新しい折りたたみ自転車を探していたところ、ヤフオクで程度の良いダホンMuSLXの中古を見つけたので昨年(2023…

自転車輪行で行くハワイ旅行2023

前回記事でホノルルセンチェリーライド2023について報告してから4ヶ月経過した。遅ればせながら、本記事で自転車輪行やハワイ旅行を中心にして報告する。 (1)日程について 今回の旅行は、私が個人旅行として手配したのだが、当初は妻と義母と私の3人がホノル…

ホノルルセンチェリーライド2023(修正版)

先月9月24日に、ハワイのホノルルセンチェリーライド2023に参加した。実は10年前にも、還暦ツアーと称して、私の還暦を祝って家族でホノルルセンチェリーライドに参加したことがあった。その時は50マイルコースだったが、私が古希となった今回は100マイルコ…

何故、ヒルクライムは小柄、スプリントはマッチョか?

7月中ずっとツール・ド・フランスを観戦していたので、私はちょっと寝不足気味だった。第1週からポガチャルとヴィンゲゴーのアタック合戦があり、息もつかせない展開だった。しかし3週目のTTで、ヴィンゲゴーが大きくリードしたのにはビックリした。とにかく…

若狭路センチェリーライド2023と若狭観光

先月末5月28日に、若狭路センチェリーライド2023に参加した。私はこれまで、いろいろなサイクルイベントに参加したが、故郷福井のサイクルイベントは、初参加だ。 私の実家のある越前市から、わざわざレンタカーを借りて行くので、センチェリーライド前後で…

サイクリストと不整脈3 心房細動 その後の経過

今回は、「サイクリストと不整脈」その3として、私が2021年12月に受けた心房細動の治療カテーテルアブレーション後の1年半の経過状況について紹介しようと思う。 (1)これまでの経緯 2020年7月に発覚した心房細動に関しては、発症までの期間は、前々回記事で…

輪行の分類と、記号表記法の提案

本記事では、輪行を含めた自転車携行を分類するため、私が勝手に「記号表記法」と名付けた自転車携行に関する分類法を新たに開発したので、それについて紹介・提案する。 (1)背景 私が去年から気になっている自転車で、カラクルCOZというカーボン製の折りた…

伊東祐親ゆかりの地を訪ねて

前回記事では、伊東温泉旅行でのサイクリング、特にしとどの窟ヒルクライムについて報告した。そのサイクリング後に、去年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」にも出てきた伊東祐親ゆかりの地を訪ねたので、本記事で報告する。伊東祐親は、伊東を本拠地として、…

しとどの窟ヒルクライム

今年4月13日に卒寿となる義母のために、卒寿ツアーと称して義母を含めた4人で伊東温泉に2泊3日(2023/4/11~13)の旅をした。私と妻は車で東京から伊東に移動したのだが、折角の機会なので車に自転車を積みこみ、私はこの機会を利用してサイクリングすることに…

東京観光ボランティアへの挑戦

年度末(2~3月)が忙しかったため、前回記事を投稿してから2ヶ月が経過してしまった。今回は、去年11月から活動開始した東京観光ボランティアについて、紹介する。 (1)活動開始までの経緯 東京都観光ボランティアへの応募申込は、実は4年前の2019年に申請して…

「自転車の転がり抵抗」ベストアンサーへの対応

1.はじめに 本ブログは、今からちょうど3年前の2020年2月、ウェブリブログで開始した。きっかけは、「何故自転車は速いのか」という素朴な疑問への検討結果の発表の場がほしかったからだ。その関連記事と概要を以下に示す。 No 記事タイトルと概要 1 自転…

Aero Comfort3.0のすすめ

前回記事では、自転車輸送方法と距離の関係について検討した。今回は、私の一押しの自転車輸送方法である「飛行機+レンタカー」で非常に有効なSCICON社製のAero Comfort3.0について紹介する。 (1)購入動機 (2)利用方法 1)飛行機輪行スタイル 2)レンタカー選…

自転車輸送方法と距離の関係

私はこれまでいろいろな自転車ライドしてきたが、それらの輪行などの自転車輸送方法と距離の関係を調べてみた。その結果、何となくもっともらしい結果が得られたので紹介する。 (1)自転車ライドのまとめ 私が退職した2018年から現在(2022年12月)までの自転車…

Grand Cycle Tokyo レインボウライド

東京都主催のGrand Cycle Tokyoレインボウライドに参加したので紹介する。レインボウブリッジは、1993年開業以降これまで、車または徒歩では渡れるものの、自転車では渡れなかった。 今回東京都が企画したサイクルイベントGrand Cycle Tokyoレインボウライド…

旧中原街道を行く

私のマンションの近くに、中原街道という幹線道路がある。その歴史を調べたところ、鎌倉時代以前からある古道で、中原街道と呼ばれるようになったのは、徳川家康が江戸時代初期に鷹狩りのために平塚付近に造営した中原御殿と江戸との往来のために利用したた…

呑川サイクリング-源流から河口まで-

東京都には、多摩川や江戸川などの大きな川だけでなく、①新河岸川、②上石神井川、③神田川、④古川(渋谷川)、⑤目黒川、⑥呑川などの6つの都市河川が流れている。[1] それらの都市河川のうち、私のマンションの近くを流れる呑川を、源流から河口までサイクリング…

BitClockのすすめ

今回は、WiFi時計の一種で商品名「BitClock」という置き時計を紹介しようと思う。 私は洗面台で洗顔する際は腕時計を外すので、時刻を確認するために洗面台に安い電池駆動の液晶の置き時計を置いて時間を確認していた。ところが、この置き時計が半年程度で、…

鳥取すごいライド2022と鳥取観光

10月は、グランフォンドピナレロ八ヶ岳2022に引き続き、鳥取すごいライド2022に参加した。せっかく鳥取まで行くので、妻と共に観光することにした。今回は、その観光とライドの両方について報告する。 長文のため、お急ぎの方は以下の目次を活用して関心のあ…

グランフォンドピナレロ八ヶ岳2022

3年前に衝動買いしたカーボンバイクがピナレロ製なので、前からピナレロを冠したサイクルイベントに出てみたいと思っていたところ、「グランフォンドピナレロ八ヶ岳」の情報をキャッチしたので、参加してみた。 (1)サイクルイベント概要 「グランフォンドピ…

BRYTON Rider750のすすめ-2

前回記事で次回を予告しておきながら、2ヶ月以上が経過してしまった。これは言い訳になってしまうが、記事内容は8月中に検討完了していたのだが、他事に忙殺されて今回の記事着手が遅れてしまった。もしも今回記事をお待ちの読者がいたならば、心よりお詫び…

BRYTON Rider750のすすめ-1

今回の記事は、次回と2回に分けて、サイクルコンピュータ(以下、略してサイコンと呼ぶ。)に関して、今年4月からこれまで検討してきた結果について紹介する。 (1)キャットアイ製サイコンの問題点 私はこれまでキャットアイ製サイコンを愛用してきたのだが、…